想い出に残る仕事【O様】 |RESTART(リスタート)

blog

2018.11.21

想い出に残る仕事【O様】

こんにちは。
ロートアイアン手すりの専門店「RESTART」です。

今日のブログは想い出に残る仕事シリーズです。
このシリーズではこれまでの色々な仕事をご紹介しています。

今回ご紹介するのは2008年、私が28歳の時につくった階段手すりです。

現場はこちらです。

近場でしたので、お問い合わせを頂きすぐに寸法を取りに行きました。

2パターン、デザインをお出ししました。

Aパターン

Bパターンで決定でした。

材料をつくりうねうねさせてつくります。

両端はぐりんとさせて鉄の球を付けます。

ちなみにこの鉄の球は角材から叩いてつくります。
角材を切って、角を叩いて丸くさせます。

こんな感じでつくります。

現場でお手伝いを頂き設置完了。
屋外階段手すりですので仕上げは塗装です。

後日、お写真を頂きました。

ライトアップされてとても良い感じです。
お客様からも大満足を頂きました。

丸棒の太さは32mm。

アイアン手すりの材料としてはかなり太めなので、ある程度場所を選びますが、
O様のお宅の屋外階段にはとても良く似合っています◎

ブログを書いていたら懐かしくなって、久しぶりにこの手すりに会いたくなってきました。
近場なので今度行ってみようと思います。

これからも、このシリーズでは色々な仕事をご紹介していきたいと思います。
今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございましたm(__)m

RESTARTでした。

↓ ブログ村ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ポチッとお願いします

Contact Formご注文・お問い合わせ

アイアン手すりに関してのご質問・ご相談は、どうぞお気軽にお問い合わせください。
ご注文は、楽天市場のほか、当フォームやお電話でもお受けしております。