想い出に残る仕事【アルミの表札】 |RESTART(リスタート)

blog

2019.01.09

想い出に残る仕事【アルミの表札】

こんにちは。
ロートアイアン手すりの専門店「RESTART」です。

昔の画像の整理をしていたら、まだ工房を構える前の
自宅のガレージで制作活動をしていた頃につくった表札の画像が出てきました。

文字は鉄ですが台座はアルミでつくってあります。

つくり方は、アルミの板を酸素+アセチレンバーナーで炙ります。
酸素+アセチレンバーナーは3000度以上の火が出ますので、アルミはすぐに溶けだします。

台座の模様はアルミを溶かして付けた模様です。

そしてベースの色を塗って、パティナというアンティークペーストを塗ると出来上がりです。

同じつくり方でポストもつくりました。

2007年、私が27歳の時の仕事です。

今は鉄しか触りませんが、アルミという素材も面白いですね。

他に沢山の画像が出てきましたので、また色々とご紹介していきたいと思います。

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございましたm(__)m
RESTARTでした。

↓ ブログ村ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ポチッとお願いします

Contact Formご注文・お問い合わせ

アイアン手すりに関してのご質問・ご相談は、どうぞお気軽にお問い合わせください。
ご注文は、楽天市場のほか、当フォームやお電話でもお受けしております。