ブログ|ロートアイアン手すりはRESTART(リスタート)

blog

想い出に残る仕事【N様】④

2019.02.19
こんにちは。 ロートアイアン手すりの専門店「RESTART」です。 今日のブログは昨日に続いて、 想い出に残る仕事シリーズのN様の看板です。 昨日で看板の本体がほぼ出来上がりましたので 今日は脚を付けていきます。 これくらいの高さで脚をつくります。 まずは本体を上記の高さに固定して脚の部材をつくります。 部材は50mmの超極太の角材を叩いて伸ばしていきます。 50mmを半分の25mmになるまで叩きのばしていきます。 左に置いてあるのがその部材です。 これを4本つくり曲げて、…
続きを読む

想い出に残る仕事【N様】③

2019.02.18
こんにちは。 ロートアイアン手すりの専門店「RESTART」です。 今日のブログはシリーズでお送りしている N様の看板編です。 前回のブログで看板の大枠が出来上がりました。 今日はN様ご要望のアヤメとトンボをつくります。 そもそも「アヤメとは?」から入りましたので、 まずはアヤメの資料を探します。 ネットでアヤメの画像を検索。 画像からつくるつもりでいたのですが、たまたま百均に行くと 何とアヤメの造花が売られているではありませんか。 これは良いと、画像と造花を基につくることにしました。 以前も書きま…
続きを読む

想い出に残る仕事【N様】②

2019.02.16
こんにちは。 ロートアイアン手すりの専門店「RESTART」です。 今日のブログは前回に引き続き、 想い出に残る仕事シリーズのN様の看板です。 アヤメを取り入れた和風テイストな看板。 まずは看板本体部分をつくっていきます。 箱の中に蛍光灯を入れてあります。 N様の店舗名は 「ほぐし処 くさなぎ」様。 画像の中にアヤメの試作とトンボが入っていますが、 次回はこのアヤメの制作に入りたいと思います。 今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございましたm(__)m REST…
続きを読む

想い出に残る仕事【N様】①

2019.02.14
こんにちは。 ロートアイアン手すりの専門店「RESTART」です。 今日のブログは過去の仕事をご紹介している 想い出に残る仕事シリーズです。 N様よりご依頼を頂いた看板。 整体のお店を開業されるとの事で、看板作製の お声掛けを頂きました。 場所は静岡県。 2008年、私が28歳の時の仕事です。 正直、かなり難題だったと記憶しています。 和風テイストで、大体のイメージは決まっていましたが、その中で アヤメ(花)を取り入れたいとのご要望でした。 花に全く無頓着な私は、「アヤメって何?」から入りました。 …
続きを読む

想い出に残る仕事【I様】⑦

2019.02.13
こんにちは。 ロートアイアン手すりの専門店「RESTART」です。 今日のブログは、最近シリーズでお送りしている I様邸の続きです。 今日は門扉◎ 左側の入り口に門扉をつくります。 いきなり完成画像ですが、こちらです。 予算の関係もあり、シンプルなデザインです。 残念ながら、設置後の画像がありません。。 何度か言っていますが、まぁそれはそれはいい加減な工務店で… 門柱を先渡ししておいて、指定した寸法で建ててもらって こちらで取り付けるという段取りでした。 ・誤差は…
続きを読む

想い出に残る仕事【I様】⑥

2019.02.12
こんにちは。 ロートアイアン手すりの専門店「RESTART」です。 今日のブログは、 引き続き想い出に残る仕事のI様邸シリーズです。 手すりが終わって次は面格子と壁飾りを納めました。 私は高所がかなり苦手で、足が完全にすくんでしまうタイプです。 高いところに行くと、落ちたらどうしようと考えてしまい血の気が引いてしまうので 取り付けはお願いしました。 次回は門扉をつくります。 今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございましたm(__)m RESTARTでした。 …
続きを読む

想い出に残る仕事【I様】⑤

2019.02.08
こんにちは。 ロートアイアン手すりの専門店「RESTART」です。 今日のブログは、最近シリーズでご紹介している 想い出に残る仕事・I様邸です。 今日はI様邸の階段手すりです。 階段にはRが付いています。 現場はまだ出来ていないので、図面から制作していきます。 階段のRと同じRで手すりの上部(笠木)を機械加工で曲げまず。 工房のステージに階段と同じ曲線を出し、親柱が立つ位置に 制作用の柱を立ててつくります。 …言葉では何のことやら分かりませんよね。。 今の説明を形にするとこうなります。 助手…
続きを読む

Contact Formご注文・お問い合わせ

アイアン手すりに関してのご質問・ご相談は、どうぞお気軽にお問い合わせください。
ご注文は、楽天市場のほか、当フォームやお電話でもお受けしております。